花粉症にお悩みの方、辛いですよね。そんなあなた、なぜ、あなたが花粉症なのかご存知ですか?遺伝?それとも後天性?ここでは花粉症の原因と治療法など、花粉症の根本となる悩みの点を中心に詳しく述べていきます。

花粉症の女性

花粉症と製造方法とカルピスについて

子供から大人まで好きな人が多いカルピスですが、製造方法などにも関心を持つと楽しいものです。生乳をバターと脱脂粉乳に分離する製造方法であり、これがカルピスバターになります。発酵の秘密としては、カルピス金を脱脂粉乳に入れるという製造方法であるためです。

1回目の発行では乳酸菌の働きが活発となり、質の良い酸味と体にも優しいペプチドなどの成分が出来上がります。冷却をして寝かせたら、2回目の発行で、酵母の働きを促進させます。この段階でオリジナルの芳醇により、上品で爽やかさもある香りが誕生します。発酵をしっかりと2回行って、しっかりとした衛生管理もされて、市販されていきます。

カルピスが花粉症にも良いと言われるのは、含まれているL-92乳酸菌の成分によるものです。新機能性乳酸菌をもつL-92乳酸菌は、体内免疫バランスを調整する作用があります。花粉症やアレルギー反応の発症には、免疫抑制管理システムのバランスが関わっています。

IgE抗体を抑える為に作用するのがTh1細胞であり、Th2細胞はIgE抗体を作るようにサポートします。Th1細胞とTh2細胞のバランスが乱れてしまい、Th2細胞のみが増加してしまうと、タンパク質のIgE抗体濃度は高くなりますから、アレルギーなどの過剰反応が起こります。こうして花粉症も引き起こるきっかけとなるのです。

こうした免疫システムを順調に整えるのが、乳酸菌の素晴らしい働きによるものです。L-92乳酸菌配合の発酵乳の継続摂取により、アトピー症状の改善も見られたという実験の成果もあります。カルピスのL-92乳酸菌は、生きたままで腸まで届くので、増加したTh2細胞は抑制して、さらにはTh1細胞は活性化させることができるわけです。